こだわりの詰まったウエルカムスペースに

新郎新婦の思い出の品や、共通の趣味などのグッズ、友人たちとの思い出の写真などを飾って、結婚式に招待したゲストを、一番はじめにおもてなしすることの出来るのがウエルカムスペースですよね。ついつい後回しになりがちですが、結婚式直前になれば当然、式の中身の打ち合わせや準備で忙しくなるので、早くに始めておくほど2人のこだわりの詰まったアイテムを用意することが出来ます。また、ウエルカムボードやリングピローなどを手作りする場合にも、妥協のないようにじっくり作製することが出来ますよ。

いざとなると浮かばない!?BGM

結婚式の演出で欠かすことが出来ないBGMですが、いざ曲をリストアップとなると、浮かばないものです。早い段階から、気になった曲をリストアップしておくことで、打ち合わせ段階に入った際にその中から選択していくだけなので非常に効率的です。また、邦楽はもちろんのことですが、特に洋楽等では歌詞が結婚式にそぐわないものでは無いかといった確認も必要になりますので、リストアップの段階で確認しておくとよりスムーズです。

見落としがちなポイント!サンキューギフト

お見送りの際に渡すサンキューギフトですが、写真映えしそうなデザインのお菓子やハロウィンやクリスマスといったイベントが近い場合にはそれに合わせたお菓子を用意するのもオススメです。また、新郎新婦いずれかが県外出身者の場合、ご当地名産のジュースや銘菓なども話題性がありますよね。お菓子などを自分たちで小分けにしたり、タグを付けたりするのであればその準備にも時間がかかります。発注するのにも時間を要するので手配や計画を早めに立てておいて損はありません。

京都の結婚式場を選ぶなら、観光地ならではの特色を取りいれた形式も考えられます。式は神社仏閣で行い、披露宴や二次会は周辺のホテル等といったプランも可能でしょう。